読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✿私の記録~出産から育児や日常、旦那の事✿

いつ何が起こるか分からない世の中。 本音は言えないから日記で発散。 私の心の記録(初めの投稿は過去のノートのまとめ)

ママのお迎えでの出来事。

日記

月曜日、教室でDVDを見ているりーなを見ていると目線に気付いたのか満面の笑みで立ち上がり、他のお友達を避けながら私の元へ走ってきた。

すると、ぴょんと私の前にお友達が現れた。

私はりーなから目を離し、そのお友達の名前を呼び『〇〇ちゃ~ん、こんにちは』と言ってしまった。

言った瞬間にその子の後ろで崩れ落ちるりーな。

 

私の元へ駆け寄ってきてお迎えに来たよ~と二人で抱き合う予定でした。

ぴょんと現れた時、ふっと『おいおい邪魔するなよ~』なんて少し思いましたが、お友達が私に向かって来てしまったら避けられないでしょ!!

 

りーなは泣きだし、『りーな寂しかった』と言われてしまった。

そして、事あるごとに『〇〇ちゃんがね、急にママの前に来てりーな寂しかったんだよ』と言われるはめになってしまった。

 

火曜日、おばあさんのお迎え。そこで先日書いた問題児発言をされ、明日から私が迎えに行くことになった。

 

水曜日、また教室でDVDを見ていると、他の子が私に気付き『りーちゃんママ来たよ』と教えてあげていた。またまた満面の笑みで走ってくるりーなと抱き合ってご対面。終始『りーなね、〇〇見てたんだ、〇〇したんだよ』とお話ししてくれた。そして、帰りが一緒になったお友達と手を繋いで車まで行ったが、バイバイしたあとからりーなのご機嫌が悪くなった。

バイバイしたくない、もっと遊びたい、〇〇ちゃんともっと手を繋ぎたい、悲しい』と始まり車に乗ろうとせずうつむいたまま。

きっとおばあさんはいつもこの対応に手を焼いていたのだろう。

 

『そうだね、もっと遊びたいね、でも今日たくさん遊んだでしょ?明日もまた遊べるよ。りーなお腹すいたでしょ?家でご飯食べよう。ママと遊ぼう』とうまい事いい、なんとか乗せました。

すると、『ママ、あっちにいって!!』と言われてしまった。

 

私も短気ですし、言われたら嫌な言葉を言ったのでプチ切れ。

 

母『今なんて言った?』

りーな『あっちにいって』

母『その言葉は言っていい言葉ですか?』

りーな『ダメ』

母『ダメだよね?ママがりーなあっちに行ってって言ったら嫌でしょ、悲しいでしょ。ママは悲しいよ』

りーな『ギャーギャー』

と泣き始めた。

泣いているが気にせず車を走らせた。

りーな『アンパンマンのDVDみるのー』

と泣きながら言われたがシカト。

(シカトって駄目だよね~。謝らないからプチキレ中のママです)

りーな『ギャーギャーアンパンマンみるのー』

母『ごめんなさいも出来ない子がアンパンマン見れるわけないでしょ』

りーな『ごめんなさい』

母『ごめんなさいって言えばいいもんじゃない!!何がごめんなさいか分かるの?』

りーな『ギャー』

と永遠と泣き続けた。

 

駐車場に着き、

母『りーな、良く聞いてね、ママはあっちに行ってって言われて凄く悲しかったよ。もうそんな事言ってはいけないからね。分かりましたか?』

りーな『はい。分かりました。』

 

家に入り、手を洗ってねと伝えると素直に手洗いを始めるりーな。

シカトを反省しつつ、一緒に手を洗い、仲直りのギューをしました。

 

確かに、おばあさんじゃ今のりーなを相手するのは難しいかも。

 

子供に対してプチキレしてしまう私もダメですが、こんな時どんな対応するかによってりーなの性格も変わってくるだろうし、子育ては難しい。

何が正解か分からないけど、叱ったあとはちゃんとギューってする事だけは忘れないでいかなきゃと思うこのごろでした。