読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✿私の記録~出産から育児や日常、旦那の事✿

いつ何が起こるか分からない世の中。 本音は言えないから日記で発散。 私の心の記録(初めの投稿は過去のノートのまとめ)

ゴールデンウィーク② ~小田原城~

5/1(日) 朝5時頃、寝ているところでかすかに聞こえる実母とけいこばぁばの声。

けいこばぁばは箱根へお仕事なので、母が朝ごはんも洗濯物はやるからいいよと話していた。

せかせか動くけいこばぁばの生活音が耳に入りながら私は寝ていたが、いつもならもうとっくに出かけるのにまだ出かけていないけいこばぁばの声に心配になり目が覚めてしまった。

声を掛けようとしたらちょうど出る時だったみたいで、すれ違いに出かけて行った。

母も寝ているし、目も覚めてしまったしとりあえず洗濯をしようとしたらもう回っていたので干した。

 

特に予定も決めていなかったが、母が小田原城に行ってみる?との事で小田原城へ。

 

小田原駅から歩いて約15分くらいの場所にあった。

こんなに近いと思わなくてビックリした。

ゴールデンウィークだからか凄く混んでいて、お城の中に入るのに長蛇の列になっていた。

大好きな砂利にりーなは石拾いが始まった。

写真を撮ろうとしてもずっと石で遊んでいて撮らせてくれない。

石の何に魅力があるのだろうか?

ちなみに家の玄関の三輪車のカゴに沢山の石のコレクションをもっている(笑)

 

昔はよくきていた小田原城にはぞうがいたらしい。

私は全然覚えていない。

唯一、さるが残っていた。

 

そして、とても暑い日だったのでソフトクリームを食べようと外の長蛇の列ではなく、お店でも販売しているようだったので購入しようとしたら、『みなさん外で並んで買っています』と言われてしまいました。

外に出て並ぼうとしたら、たまたま奥から来たおばちゃんが『ここでもいいわよ、今持ってきてあげる』とタイミングよく購入できた。

割り込みになって申し訳なかったが、本当に言い人にあたるなぁ~。

 

そして、小さな遊園地へ移動中。

綺麗なお姉さんが兜をかぶった動物を抱っこして小田原城をバックに写真を撮っていた。

顔は見えないがどう見ても犬や猫に見えなくて近寄ってみるとウサギだった!!

凄く可愛くて一緒に撮らせてもらっちゃった♪

 

小さな遊園地は一つ乗るのに80円ととっても安かった。

コーヒーカップと豆電車に乗った。

80円とは思えないくらい満喫。

スタッフはおじいちゃん世代で、古臭い遊園地だけどとても温かい感じだった。

豆電車では、トンネルがあったり、木などで出来た動物が左右にたくさんいてとても楽しかった。

 

お昼を探して駅前に行くと 海舟 という海鮮丼屋があった。

結構並んでいて、待っているとお店の中にはたくさんの芸能人?の色紙が飾ってあった。

席に着くと、すかさずりーなにりんごジュースが手渡された。

そして、母はマグロのユッケ丼、私はサーモンの炙り丼、りーなはまだ生ものはあげてないので一番高い天ぷらを注文。

ビックリするくらい大きなエビの天ぷらが2尾も来た。

どれもとても美味しくてまた行きたいなぁ~。

そしてお会計の時には、お子様ランチ(メニューにはない)を頼んだわけではないのにオモチャのプレゼントもあった。

とっても子供にやさしいお店でした。

 

駅前をプラプラしてドンキホーテへ。

すると、りーなの大好きなクロミちゃんのぬいぐるみを発見。

りーなが大好きなと言いつつ実は私もサンリオが大好き♡

荷物になるのにぬいぐるみを連れてきていて、昨日はウサギのぬいぐるみを買ったのにもかかわらずクロミちゃんも購入!!

ダメな親だ…。

でもね、ダメな時はダメってちゃんと言うよ!今回はママも欲しかったの…(^_^;)。

りーなは聞き訳がいい子だから、欲しくて買って~って言っても『ダメ、買わない、また今度ねってバイバイしてきてね』って言うとちゃんともとにあった場所に戻してバイバイしてくる。

良い子に育ってくれてありがとう(;O;)