読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✿私の記録~出産から育児や日常、旦那の事✿

いつ何が起こるか分からない世の中。 本音は言えないから日記で発散。 私の心の記録(初めの投稿は過去のノートのまとめ)

りーなのトイレトレーニング

現在2歳9ヶ月

去年の今頃だったかトイレに乗せる補助便座(リッチェルポティス)を購入。

キャラクター大好きな娘にアンパンマンミッフィーなどたくさんある中で、長い目でみてシンプルなやつにした。

補助便座を気に入ってくれたが、何度か挑戦するも出ない事が多く、一度成功した日もありましたがそれからは口うるさく言ってもしょうがないと思い。私のトイレに必ずついてくるのでそのたびに声を掛けるようにしていました。

 

途中入園でMくんという子が同じクラスに入ってきました。

今までのクラスはみんなオムツです。今年の4月から進級する時に保育園でもトイトレが始まる予定でした。

しかしそのMくんはパンツで登園し、トイレはパンツを脱いで立っておしっこをします。

そんな風景にうちの子含め数名が影響され、りーなは「Mくんね、パンツはいてるんだよ!たっておしっこするの」と良く話すようになりました。

すると他の影響を受けた女の子たちがパンツをはき始めたのをきっかけにりーなにも買ってあげることにしました。

一緒に買い物に行くと、うれしそうにマイメロディーのパンツを購入。

一度パンツでおもらしした時に私が「もうばっちいから捨てようね」と言うと「捨てちゃダメ。お洗濯して」と泣かれました。

「じゃぁ、パンツ濡れたらマイメロちゃん可哀想だから頑張ってトイレでしようね」と話してからおもらしすることはなくなりました。

 

M君が入園してきてからまだ3週間くらいです。

本当におしっこしたければ「ママトイレ~もれちゃうよ~」って声かけてくるし、お出かけ先でもトイレと教えてくれます。

 

こんなにもM君の影響がすごいとは思いませんでした。

 

ただ、うんちは難しいようでパンツをはいていると絶対にしません。

寝る前にオムツに変えると安心してオムツにします(笑)

 

親がどれだけ心配しても、子供って成長するんだなぁ~って実感しました。